ニュース

2019.07.01
久保田圭一監督 CPサッカー日本代表『2019 IFCPF World Cup海外遠征』へ派遣のお知らせ

この度、栃木SCレディースの久保田圭一監督が、7月2日から開催されるCPサッカー日本代表『2019 IFCPF World Cup海外遠征(スペイン・セビリア)』のコーチとして派遣されることとなりましたのでお知らせいたします。

 

2019 IFCPF World Cup海外遠征(スペイン・セビリア)

■日程
2019年7月2日(火)~7月21日(日) ※予定。
■大会期間
2019年7月6日~19日

※メンバーなどの詳細は下記URLよりご確認ください。
こちら→http://jcpfa.jp/archives/1009/

 

≪CPサッカーとは≫
「脳性まひ者7人制サッカー」として、国内では通称「CPサッカー」と呼ばれています。
CPサッカーの「CP」とは英語の「Cerebral(脳からの)」「Palsy(麻痺)」の略で、脳性まひという意味です。
英語表記では「CP Football」とされています。
1984年よりパラリンピック正式種目となっています。残念ながら2020年東京パラリンピックでは、競技種目から外されてしましましたが、再度2024年パラリンピック種目に復帰できるよう各国で活動をしています。
パラリンピック以外でも、アジアオセアニア選手権や欧州選手権・世界選手権もあり、世界的に盛んに行われています。
世界レベルは高いですが、未来の日本代表選手にチャンスのある競技です。

※ルールなど詳細は日本CPサッカー協会のHPよりご覧ください。
こちら→http://jcpfa.jp/about/

ぜひご声援を宜しくお願い致します!